2012年12月03日

防火の為の銀杏並木


 イチョウ並木が黄色く色付いて
綺麗な紅葉を楽しめる季節となりました
DSC05601.JPG
銀杏の木は燃え難いらしく
都市部の延焼防止のために銀杏並木が作られたり
寺社仏閣に銀杏が植えられているのも、やはり防火の効果を狙っての事だそうです。

 ちなみに、大陸では絶滅種らしくて
外国の植物学者が日本に来て銀杏並木を発見すると
「オー、マイガッ!」になるそうです。

私の勤め先は「新築戸建は仲介手数料無料のハウスリテール株式会社」です。
付属サービスの一つとして火災保険も承ります。
春日部市の保険代理店 ハウスリテールへ
不動産の事も火災保険の事もお気軽に御相談下さい。

posted by デ・ローザ at 22:06| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。